ホーム 会社概要 経営理念 施行事例 パートナー スタッフブログ

ノアテクノス STAFF BLOG

2013/10/21

都内改修工事

こんにちは!!管理のAです。

秋も深まり、肌寒く感じる今日この頃です。

先月完成した都内某所改修工事現場ご紹介します。

ファイル 16-1.jpg$


都内某所の商店街にある鮨処です。

改修内容は現状維持復旧ということで

新しく張替たものばかりでしたが

用途に応じた材料の選定、納まり等の提案で

店主様にも喜んで頂きました!!

久しぶりの張付き現場でしたが

改修工事ですので、様々な職人さんが入ります。

それぞれのプロが一つ、一つ丁寧に心を込めて作業していく・・・

それを段取りする管理者A・・・・(大丈夫?)

やはり物作りは素晴らしいし、何といっても楽しい!!


これからもこの気持ちを忘れずに・・・・・現場やります!!


※お寿司食べたかった~(><)

2013/09/24

O様邸リフォーム工事

こんにちは!管理者Mです。

今回は国道沿いに建つマンションのリフォームを

ご紹介いたします。

クロス貼替え・フローリング貼・玄関網戸・和室敷居単板貼・新畳新設

昔弊社社長の大変お世話になった御方の物件、気合を入れて
取り組みました!!    でも緊張。。。(^^ゞ


ファイル 15-1.jpg

高台でとても景色が良い所ですね~ (^^♪

フローリング貼

現状は廊下とLDの貼向きが違い見切りで区切ってました。

ファイル 15-2.jpg

今回見切らず長手に貼って行きました。

ファイル 15-3.jpg

通しで貼る事により部屋に一体感があり広く感じますね(*^^)v

お施主様、O様も大変喜んで頂き引き渡しの際、握手して頂き

自分も感無量でした!


お客様に喜んで頂き感動して頂くのが何よりの報酬です。

これかも精進して取り込みます!!

2013/09/09

首都圏最大級現場、完了視察。

東京オリンピック2020の歓喜の中、職業柄、今後の建設業界の動向を推測してしまう今日この頃です。

それに伴うインフラ整備が今後、大々的に行われ、なお且つ
東日本大震災の復興事業、また首都高、架橋を始めとする緊急な老朽化の対策事業・・。

山積する今後の建設事業への対応が、これから輪を掛けて行われていかなければなりません。

しかしながら、年々高齢化し深刻化する職人不足、慢性的な資材不足、
設備拡充にまだ本腰を入れてこない資材メーカー・・。

これから供給側の問題解決も急務になって行きます。
当社も、当然これらの事態を見据えて行かなければなりません。

そして先日、首都圏最大級の集合住宅街の完了視察及び清算へ、
管理担当のAならびにKSと行って参りました。

1200所帯の街ごとの事業に当社も真剣に取り組み、1年掛かりの集大成
です。
当社は1200所帯中500所帯程、木工事を施工致しました。
品質、工程管理共、最大の評価を頂き感無量の1日となりました。

ファイル 14-1.jpg 

また、衣食住の根幹に携わる仕事に対して、再度誇りと使命を感じ、
驕ることなく社員一丸となって精進して参ります・・。

2013/09/02

残暑お見舞い申し上げます。

残暑お見舞い申し上げます。

立秋とは名ばかりの厳しい暑さが続いておりますが、
日中の堪え難い暑さも今しばらくかと思います。
夏の疲れが出やすい頃と思いますが、体調崩さぬようご自愛ください。

また、平素は格別のご厚誼を賜り厚く御礼申し上げます。
今後とも、変わらぬご支援ご厚情を賜りますよう、
宜しくお願い申し上げます。

末筆ながら日頃御協力頂いている皆様方の更なるご発展ご繁栄を
心よりお祈り申し上げます。
ファイル 13-1.jpg 

平成25年 晩夏 ノアテクノス株式会社

2013/08/09

過去~現在~未来へ  感じる事

初めまして!! 現場管理者のKSと申します。

梅雨が足早やに過ぎ去り、現在は連日の猛暑日に汗を流しながら、涼しくなるであろう未来を感じずにはいられない毎日です・・・・^_^;

現場と体調の管理!! 管理者として常にアンテナを張り、情報収集し、発信する事で日々の業務を円滑に進めて行かなければなりません。

発信源で最近頭に浮かんでくる象徴される物と言えば・・・
ご存知 スカイツリーではないでしょうか!? 

たまたまですが、最近浅草寺近くの現場に携わる機会がありまして、昼休み中に少し足を運んで来ました。

(決して サボりではありません (;一_一)


ファイル 11-1.jpg 

歴史ある建造物の近くから見える、最先端建築技術で造られた象徴。
距離は近くですが、歴史は1000年以上の差!!何とも言えない風景です!!

ファイル 11-5.jpg

歴史は1000年以上もありますので、災害などがあり修復の為に

鉄筋コンクリートやチタン、アルミ合金などが使用されている様です。

ファイル 11-4.jpg

歴史ある技術と近代の技術の融合ですね。


ファイル 11-2.jpg


ファイル 11-3.jpg

平日にも関わらず、多くの外国人観光客の方が来られておりました。割合でいくと・・7割位でしょうか。観光客の方達は、建造物を見て何を感じているのでしょうか? 自分自身で感じた事を言葉で表現しますと、歴史・技術、様々な部分を含め

【誇り】


という言葉を感じました。1000年以上も前の歴史ある物を見て何かを感じる現代人。


スカイツリーを見た、何百年先の未来人は何を感じているのでしょうか??素朴な疑問です((+_+))


スカイツリーは、歴史に残る仕事です。


過去から多くを学び、誇れる仕事をし、記憶に残る仕事に繋げて行きたいと思います。


皆さんも少し時間を作り、何かを感じに足を運んではいかがですか・・??


さて、


仕事に戻ります!! m(__)m   


 

2013/07/16

初物。

おはようございます。 管理のSと申します。

連休中は、連日猛暑でうんざりでしたが、本日はいくらか過ごしやすい1日となりそうですね。

さて、先日、いつもお世話になっている山形の家具屋さんから、さくらんぼを頂きました\(^o^)/


ファイル 10-1.jpg


初物ですが、デスクが西向きなもんで、西を向いて頂きました(笑)

ん?!西向きで合ってるんじゃないの??とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

どうやら関西では東を向き、笑って食べる。

関東では西を向いて笑って食べる。ようです。

私は東北人ですが、東を向いて食べると福が訪れると教わって育ちました。

諸説ある様なので、気になる方は是非自力で調べてみて下さい(笑)


話しはそれましたが、皆でおいしく頂きました。

いつもありがとうございます!

2013/07/03

造作木工事について改めて考える ~お客様の一生のお買いもの~

当社HPをご覧の皆様、閲覧有難う御座います。管理のKと申します。

今回でSTAFF BLOG も四回目ということで、徐々に当社の仕事内容もご理解して頂いていると思います。

今回は、私が最近改めて思う事について書かせて頂きたいと思います。

私の主な仕事分野は、当社工事における施工図(工事の納まり図面)担当を主としています。

日々、色々な現場に携わせて頂いておりますが、近年はデザイン性を重視する傾向が強くなっており品質確保は当たり前ですが、安心・安全という面で少し欠けて来ているなと思う時があります。

造作木工事という仕事は、昔から何でも対応出来ると思われがちな業種です。しかしながら、確かに物を作る(現場に納める)こと自身は、この仕事に携わって20年以上経ちますが出来ないことはないと思います。[経験上ですがね]

ですが、ここで問われるのが耐久性だと私は思うのです。私自身、「お客様の一生のお買いもの」と考えると、現場から言われたからと安易に賛成は出来ません。壊れやすい物を平気で工事する人間にはなりたくないものです。

当然、私だけではなく当社社員、全員が同じ考えです。

お客様のご希望を第一に優先して考えるのは当たり前ですが、長い時間生活する環境のなかで壊れやすい物を安易に提供して良いのかと疑問を持つ事も少なくは有りません。

最近はテレビ等で良くやっていますよね、実際見た目は確かに良いですね。ですが、そこに、安心・安全・品質確保はなされているのでしょうかね。

別に批判をしている訳ではありませんが。

お客様には、ぜひ見た目(外面)だけでなく、その物が本当に長く使えるのかとういう視点も考慮して頂ければと思います。

当社としては、安心・安全・品質確保は基より、今後も妥協なき提案が出来ればと思います。

簡単ではありますが今回はこれにて・・・※文書だけで、すみません。

2013/06/12

Iビル完成 ~木工事編~

こんにちは!! 管理者Aです。

今回はIビル~木工事編~を御紹介します。

大分、現場をこなしてきたつもりの自分ですが・・・久々に
テンパってしまいました。

まだまだです。(反省)
                           Ω 
血と汗と顔面たんこぶの成果をご覧ください(>P<)


ファイル 8-1.jpg

構造用鉄骨ブレス内に背面受ブラケットにて可動棚を
取付ました!!まあ~下地ベニヤを貼るのも一苦労(汗)
レールもブレスの裏は通せずカット、カット、カット!!
垂直に取り付けるのも一苦労(汗)
ブレスの後ろはビスも止められない・・・
専用手回しドライバーでコツコツ

普通はブレスを隠してしまいますが・・・
空間の有効利用ですね。
無駄なスペースが無い!!素晴らしい!!


続きまして

ファイル 8-2.jpg


ファイル 8-3.jpg


壁埋め込み型ライティングテーブル?

この限られたスペースに棚を90°になるように
ステーを取付ます。マジで??

簡単そうに見えますがこれがまた・・・一苦労

これがまたうまくいかず・・・・汗汗汗

回転率?アウトセット?丁番軸芯?何がいけない?・・・・

何とか無事納まりましたが・・・かなりご迷惑お掛けしました。

注意!!強度はありませんので、ライティングテーブルにはNG 

まあ・・・まあ・・・
ここではご紹介できませんが沢山のドラマがあった
現場でした。

協力業者様、短納期ですみませんでした!!
ありがとうございました!!

最後に

私たちは空間を作り上げるのが仕事です。

これからも色んな建物、空間を見て、日々学び、日々想像し

新しい空間創りに携われる事と

お客様に喜んでもらう事を『第一』にこれからも

日々精進して参ります。

                               完

2013/06/10

Iビル完成・・・床編

Iビル新築工事

こんにちは!現場管理のMです。
初めてブログ投稿させてもらいます。

今回。都心の人気スポット、幹線道路沿いのビルの
内装工事(木工事・床工事・建具工事・ウッドデッキ工事)を
施工させて頂きました。

ファイル 7-1.jpg

ナラ無垢材オイル塗装
色が濃い材料薄い材料とバランスよく振り分けて
レンガ貼りで貼って行きました。


ファイル 7-2.jpg
ファイル 7-3.jpg

ウリン無垢材オイル塗装
乱尺品を寸法そろえレンガ貼りにしました。
かなり手間がかかってしまいました(>_<)
床下地の乾式置床工法のピアノ荷重補強も、がっちりと!

ファイル 7-4.jpg

ウリン材ウッドデッキ
H(高さ寸法)が低く下地に苦労しましたが
綺麗におさまりました(*^^)v 

工程的に時間が無く夜遅くまで一緒に・・・
職人さんお疲れ様でしたm(__)m

2013/05/22

K市複合施設へ・・完成間近!

今日は、快晴を通り越したすごい暑さでした・・。

当社では現在、集合住宅の大規模再開発を始め、分譲マンション、
介護施設、保育所施設等の、造作工事・乾式置き床・フローリング工事を
施工中です。


ファイル 4-1.jpg

本日はその中で、K市複合施設に担当管理者Aと自主検査に行って
参りました!
造作工事を受注しており、大断面の梁掛け、升部分の有孔化粧合板
目透かし貼り(12パターン)が主な工事です・・。


ファイル 4-2.jpg

当社での施工図面作成時より、再三質疑応答を重ね、訂正、変更を何度も
繰り返して、オーダー材の発注~施工着手~工程厳守の厳しい状況下で
ここまでこぎつけました;。

これは中々の作品となったのではないかと・・思いました(^^)

                   ファイル 4-3.jpg

担当管理者Aも、とても満足げでした・・。お疲れさまでしたね・・。

K市の市民の皆さんに愛される施設になればいいですね~

トップページへ | ブログトップ | RSS | 管理者用
Script : Web Diary Professional

お電話でのお問い合わせはこちら