ホーム 会社概要 経営理念 施行事例 パートナー スタッフブログ

ノアテクノス STAFF BLOG

2018/01/29

1月19日、工場見学してきました!

皆様、ご無沙汰してます。
「新入社員Oです。」
「新入社員TSです。」
先週は大雪に見舞われ混乱していたかと思います。
インフルエンザも流行中です。
皆様ご無事ですか?
(TSはふと気付きました)
「・・・もう新入社員じゃないですよね?(笑)」
「・・・たしかに。(笑)」
今回はこんなことを会話しつつ投稿します。

前回の投稿から1年以上が経ち、昨年は一度も投稿していませんでした(--;)
が!今年は更新頻度上げていける様にしたいと思います。

さて、本題ですが
1/19に社員数名でとある会社へ伺いました。
設立当初より大変お世話になっている会社で
無地材・積層材・集成材の製作加工をしています。
その会社の社長に工場を案内して頂いた訳ですが...

「写真撮りました?」
「あっ、撮ってないです。撮っておけばよかった...」
「じゃ、場内撮影NGで撮れなかったことにしましょう!」
「そうですね!」
裏ではこんな会話してました(笑)
つまり、写真一切ありません!文章のみでお伝えしようと思います!
(凄く意気込んでます!)

まず、案内されたのが倉庫。
材料が山積みです。材質もサイズも豊富 ∑(◦Д◦)
聞けば、端材から新たに材料を作っているそうです。
単板も種類が揃っており、無いものはないそう。
すぐに対応できるようにという社長の経験でしょう。
それにしてもすごい量でした。

次に案内されたのが工場。今回のメインです。
機械が沢山並んでいますがどんな機械かさっぱり分かりません。
機械の配置は狭い場所でも数を所有でき効率良く作業できるように
ある工場を参考にしたとか。
接着剤を塗布する機械、材料を並べ圧着する機械、表面を削る機械、
指定寸法にカットする機械、凹加工をする機械、、、
四面加工+凹加工+面取り加工が一度に出来る機械には驚きました。
その後も実際に加工している所を見せてもらい、3時間程かけて
場内を見学しました。

依頼したものがどのように製作され、納品されているのか
その過程を知る事ができました。
色々な工程があり仕上がり、寸法によって都度機械の設定を変えたり
手間がかかります。
経験の浅い私たちには目にするもの全てが勉強になります。
社長曰く『百聞は一見に如かず』
まさにこの諺通りでした(-▽-)

「ちょっと長かったですかね(-_-;)」
「上手くまとめられないですね(-_-;)」
(初めの意気込みはどこへやら...)
上手くまとめることが出来ず、無理やり締めくくってしまいました(笑)
今回はこのへんで。
長々とすみませんm(__)m
次回、また連名の機会ありましたらもっと良いものを
お届けしたいと思います!


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
https://www.cbk-9.jp/diary/diary.cgi">スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

トップページへ | ブログトップ | RSS | 管理者用
Script : Web Diary Professional

お電話でのお問い合わせはこちら